スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

委託について

今更と言われてもまったく否定できないのですが、
東方幽園桜宴の委託について話がまとまったので報告させていただきます。

メロンブックス様


虎の穴様


ホワキャン様


以上の店舗で委託させていただいています。
即売会より少し割高になっていますが、会場にどうしても来られないという方は手にとっていただけると嬉しいです。


ゲームの感想などもいただけると喜びますのでよろしくお願いします!

スポンサーサイト

テーマ : 東方Project
ジャンル : ゲーム

東方幽園桜宴詳細情報

例大祭前に現地から最後の更新!
明日は ふらぶ む-25aをよろしくお願いします!
前の記事と若干かぶってる内容があるのはお許しください。。。

各プレイヤーは白玉楼の幽霊の1人として幽々子に仕えていて、
幽々子に褒めてもらうために他の幽霊よりも早く大きな桜を咲かせようという設定です。
8人の助っ人の力を借りて、ライバルを妨害しながら強い春を持つ客を集めれば勝ちです。

プレイ人数は4~7人です。
最初は1時間ぐらいかかりますが慣れると30分ぐらいで終わります。

基本的にはチップと引き換えに手札からカードを自分の場に配置することを繰り返し、
最終的に配置したカードの合計点の高いプレイヤーの勝利です。

場に配置するカードをゲーム内では「宴客カード」と呼びます。
桜の宴の客ということで宴客です。
宴客には桜点、属性、能力が設定されています。

桜点と同じ数のチップを消費して宴客カードを自分の場に配置します。
配置したカードに書いてある桜点の合計が勝利点になります。
(コスト=得点ってことですね)

この宴客カードを配置することが、ゲームの目的であり手段になります。

宴客の能力は
「チップを得る」「山札から宴客カードをドローする」
[宴客カード]大妖精[宴客カード]にとり
といった自分に恩恵のある能力、

「チップを捨てさせる」「手札を捨てさせる」
[宴客カード]こまっちゃん[宴客カード]レティ
といった他のプレイヤーを妨害する能力。

他にもゲームを進める上で有利になる様々な能力があります。
[宴客カード]ひな[宴客カード]やまだ
[宴客カード]おりんりん[宴客カード]かなこ


また、通常のカードは配置した時に一度限り発動しますが
中には条件が揃えば何度でも発動する能力もあります。

例えば橙は藍が場に出ている間、毎ターン1枚チップを得ることが出来ます。
[宴客カード]ちぇん

秋姉妹、プリズムリバー三姉妹が揃うと…?
[宴客カード]みのりこ[宴客カード]リリカ

場に配置した時点では効果が無いけれどゲーム終了時に得点が増える能力も。
[宴客カード]ゆーかりん


次にこのゲームの最大の特徴である助っ人カードです。
各プレイヤーはラウンドごとに8人の助っ人から1人を選びます。

[助っ人カード]ゆかり[助っ人カード]まりさ[助っ人カード]さくや[助っ人カード]さなえ[助っ人カード]れいむ[助っ人カード]ようむ[助っ人カード]すいか[助っ人カード]フラン

属性を持つ助っ人を選んだ場合、場に配置している同じ属性の宴客の数だけチップがもらえます。

他の人が先に取った助っ人は選べないので、順番が遅いほど選択肢が狭くなっていきます。
妖夢や萃香の能力は強力ですが紫や魔理沙の妨害を受けると出遅れることになります。

妨害されやすいリスクはあるけどチップや手札が得られる助っ人を選ぶか。
手が遅れてしまうけれど妨害できる助っ人を選ぶか。
妨害を避けるため無難な助っ人を選ぶか。

複数のプレイヤーがそれぞれの思惑で助っ人を選ぶため、複雑な心理戦になります。
他の人が得点の高いプレイヤーを妨害するつもりでとばっちりを受けることもあります。

助っ人カードも宴客カードも序盤と終盤で重要性が変化します。

欲しいのはチップか、手札か。
少ないチップで出せるカードと沢山チップが必要なカードのどちらが今役に立つのか。
他のプレイヤーの妨害と自分の手を進めることのどちらを優先するべきか

戦略と駆け引きを楽しむゲームです。

テーマ : 東方Project
ジャンル : ゲーム

東方幽園桜宴

報告が遅くなりましたが無事に入稿完了いたしましたので改めて告知させていただきます。

桜の宴で繰り広げられる白熱バトル。
パーティカードゲーム「東方幽園桜宴」

例大祭7 む-25a にて頒布させていただきます。
当日は是非とも手にとっていただきたいです!
よろしくおねがいします!

owen.jpg

テーマ : 東方Project
ジャンル : ゲーム

東方幽園桜宴がどんなゲームか

前回の続きです。
なるべく専門用語を使わずにどんなゲームかを簡単に説明させていただきます。


各プレイヤーは白玉楼の幽霊の1人として幽々子に仕えていて、
幽々子に褒めてもらうために他の幽霊よりも早く大きな桜を咲かせようという設定です。
8人の助っ人の力を借りて、ライバルを妨害しながら強い春を持つ客を集めれば勝ちです。



基本的にはチップを貯めて手札からカードを配置していき、
最終的に配置したカードの合計点の高いプレイヤーが勝つ、というゲームです。

このゲームの特徴はここに助っ人を選ぶという要素が加わることです。
助っ人ごとにそれぞれ行動順と能力が決まっています。

ライバルの行動を封じる紫
チップを盗む魔理沙
手札を強制的に交換する咲夜
次のラウンドで最初に助っ人を選べる早苗
配置したカードを守る霊夢
チップを多くもらえる妖夢
手札を補充してさらに連続で配置できる萃香
配置されたカードを破壊するフラン

ラウンドが終わるごとに違う助っ人を選びます。
他の人が先に取った助っ人は選べないので選ぶ順番が遅いほど選択肢が狭くなっていきます。

妖夢や萃香の能力は強力ですが紫や魔理沙の妨害を受けると出遅れることになります。

妨害されやすいリスクはあるけど能力の強い助っ人を選ぶか。
手が遅れてしまうけれど妨害できる助っ人を選ぶか。
地味だけど妨害されにくい助っ人を選ぶか。

そういった駆け引きを楽しむゲームです。


また配置される宴客カードにもそれぞれ能力がついており、
そこそこの能力から一発逆転を狙える能力まであります。



助っ人カードのレイアウトを大好きなフランちゃんのカードで大公開!

fran

テーマ : 東方Project
ジャンル : ゲーム

東方幽園桜宴ストーリーとか

入稿作業の真っ最中ですが、気分転換にどんなストーリーのゲームかを書いておきたいと思います。

昼寝から目覚めた幽々子は白玉楼の幽霊たちに言いました。
「花見をするわ。桜を咲かせなさい。
大きな桜を咲かせた子にはご褒美をあげるわ。」

慌てた幽霊たちは幻想郷の各地を駆けずり回りました。

紫「あらあら、楽しそうなことしてるじゃない。」
魔理沙「花見をするなら当然手伝うぜ。」
咲夜「お花見?お嬢様も喜ぶと思うわ。」
早苗「博麗の巫女に外の世界の花見というものを教えてあげます!」
霊夢「そういえば白玉楼のお花見も久しぶりね。」
妖夢「幽々子様に頼まれたから仕方なく……。」
萃香「たくさん人を萃めて宴会、宴会~。」
フラン「お花見なんて初めてだから楽しみー!」

みょんな偶然で8人に手伝ってもらえることになりましたが
助っ人たちは1人残らずとてもとても気まぐれでした。
こっちの幽霊を手伝ったかと思えば今度はあっちの幽霊を手伝って……。
さらには呼ばれて来た客も暴れ出して!?

多くの春を集め、大きな桜を咲かせるのは誰なのか!

桜の宴で繰り広げられる戦略と心理の攻防。
バトルロイヤルカードゲーム 東方幽園桜宴 開宴



ゲーム内容は次回までお待ちください。

テーマ : 東方Project
ジャンル : ゲーム

プロフィール

rei

Author:rei
サークル代表をさせていただいています。
まだまだ未熟者ですが、様々な方の協力をいただいて製作活動を続けています。
コメント等をいただけるととても嬉しいです。

Twitter
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
今日: 無料カウンター
昨日: 無料カウンター
総合:
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。